So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりの書き込みです [今日の出来事]

ここ、ひと月ほどこのブログを書き込んでいなかった。
理由は様々あるが、一つには体調が今一つ思わしくなくてさぼっていました。
体調が思わしくないといってもどこがどうというほどの事はなくて、単に気分的なものでしょう。
トリノオリンピックを夜遅くまで見ていたり、夜更かししたのに早朝から起き出してみたりしていたのが原因かもしれません(自業自得と言うことかな?)
でも、オリンピックが終わり通常の生活に戻ってもなかなかすっきりした気分になれなく困っています。
それが原因なのか解りませんが、ほんの些細なことがらが気になってしまいブログを書く気分になれなかったのです。
その些細な原因の一つがこのブログのシステムにもあります。
これは「so-net」が運営しているブログサイトですから当然余計なコマーシャルなどはなく、音声ソフトに頼って書き込みをする自分には都合がよかったので利用していました。むろんプロバイダー契約があり特別に料金を必要としないこともこのサイトでブログを始めた理由です。
でも欠点もありました。携帯電話からのメールならブログをアップできてもパソコンのメールではアップできないのです。
今では可能になったのかもしれませんが、1年前にこのブログを始めたときso-netに確認した限りではメールによるアップが出来ませんでした。
メールによるアップにこだわるのは、音声読み上げソフトとブログの書き込み画面の「相性」があります。
書き込みの時(キー入力中など)には音声がでますが、一旦確定してしまうと全文読み上げをしない限り、書き込んだ文章を確認できないのです。
そうなると途中の部分を修正したいと思ってもカーソルの位置を読み上げてくれないので修正自体がほとんど不可能となってしまうのです。
そこで考えたやり方は、ワープロソフトを利用して文章を作成し、書き上げた物をコピペする方法です。
ところが最近になりなぜか全文をコピペしようとするとフリーズしてしまうようになり仕方ないので1頁(40行程度)づつコピペするようにしていました。
この作業が意外と面倒なのです。
通常のコピーアンドペーストだとどこの部分までコピーが出来ているのか?がはっきりしなくなるのです。読み上げの癖があり、カーソルのある行を読んでしまうため、範囲指定できていない行までよみあげていて、つい勘違いをしてしまうのです。
仕方ないのでカットアンドペーストをするようにしています。
ところが、時折パソコンがへそを曲げてコピーがうまくいかない事があるのです。
全文をコピペしたようにフリーズしているようなのです。
一旦保存をしてから、カットアンドペーストをしなければせっかく苦労して書き込んだ文章が無くなるおそれがあるのです。
そうすると今度は一旦保存した文章を後で消去しなければならず、かなりの手間がかかります。
そんな面倒やパソコン自体の不調も手伝いなかなか重い腰があがりませんでした。

so-netさんへ改良をお願いしたいのは、メールで文章を送れるととても楽に(ワープロソフトで書くのと同じ利便性で書けて後はそのまま送信すれば終了)ブログのアップが可能となるので、是非とも採用を検討してほしいものです。

以前からよく利用しているボーダルサイトにある「無料のブログ」だと通常の書き込みはコマーシャルや余計な物が多くてとても書き込む気になれないのですが、送られてきたメールに返信するだけで日記としてアップが出来てしまう利点があるのです。
これはとても便利なのです。
でも利点もあれば欠点もあります。
ブログの良さには「トラックバック」などの機能がありますが、マイページがとても複雑(余計な物が多すぎる)なので書き込み以外の機能はほとんど使い物になりません。
以前にもこのブログで書きましたが、音声読み上げソフトを利用すると「常に左上から順番に読み上げられる」のです。
大手企業のホームページなどはコマーシャルやナビボタンが複雑に配列されていて実際に読みたい部分に到達するまでにかなりの時間を有するのです。
これはかなり苦痛なのです。
だからといって聞き流していると、肝心の部分を(冒頭を)聞き逃してしまい、結局もう一度最初から読み上げを開始させなければならないなんて事もザラなのである。
ようするに見て読むのと音声で読み上げるのを聞くのでは「必要な部分をチョイスするのに大きな差がある」のです。
たとえば新聞を読もうとしている人が、見出しなどを隠されていたとすると新聞の読みたいだろうと思われるページを最初から順番に読んでいくしかないでしょ?
スポーツ欄を例にとれば「野球の日本代表準決勝進出絶望的」などと書かれている見出しがないとすると、右上の生地から順番に全て読まないとどこに書かれているか解らないはずです。
その場合サッカーやゴルフや競馬など他の競技が先に記載されていれば「何でもっと見やすくしてないんだ」とぶつぶついいながらも順番に読むしかないはずです。
自分のように音声読み上げのソフトを利用すると全てこれと同じ状況なのです。
見出しに相当する「色が変わっている文字」「ジャンプボタン」などが視覚的には見ることが出来ない以上全てを読み上げていかなければならず、それはかなりの苦痛を伴うのです。
先ほどの例はまだ他の競技でしたが、その余分な部分として「まるまる新聞」とか「まるまるドリンク」などのコマーシャルが書かれていたり、毎ページ毎ページ「○ページスポーツ」「△ページ政治」などの案内が書かれていてそれを毎回毎回読まないと先に進めない(読みたい部分が読めない)のですから・・・
解りにくいとは思いますが、もし「PCトーカー」などの読み上げソフトを持っているひとがいたら一度試してみてください。
「百聞は一見にしかず」ですよ!解りにくい説明を聞くよりよっぽどわかりやすいはずです。

もしこのページを読んで少しでも視覚障害者にも読みやすいように・・・なんて思ってくださった方がおられたら一度参考までに下記のアドレスにアクセスしてみてください
参考になる事が書かれています。
アメディアのアドレス
http://www.amedia.co.jp/it/web/guide.htm

このページは視覚障害者が使うばかりではなく、より使いやすい(インパクトや見やすさとは直結しないかもしれませんが)ホームページ作成の提案がなされています。
昨年の秋に参加したセミナーで知った事柄が記載されていてとても勉強になります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。