So-net無料ブログ作成

今週の白杖歩行について [今日の出来事]

今週はどうにも白杖歩行がうまく出来ない 1週間となった。
理由はさまざまですが、やはり「慣れ」が災いしているようです。
正直昨年の今頃は「どうして歩けるんだ?」と自分自身で迷いながらそして恐怖心と戦いながらの白杖歩行でした。正確には練習ですが・・・
そんな1年前からは信じられないほど自信(悪い意味で)をつけてしまい、結果としてミスをするようになったと思われます。
大きなミスではないし、以前と違い同じミスでも自力でリカバー出来るのでそれが余計に悪影響をもたらしているように思える。
よくミスするスーパーの駐車場ですが、やはり今週もうまく歩けない日があった。
だが一番の問題は周囲の音などに惑わされたのか本来の方向に(真っ直ぐとか少し右とか)歩けずに結果的に自分のいる位置を見失うケースが3回もあった!
この場合自分の感覚でそんなに目標の位置からズレてはいないとの自信があるので、注意深く周囲の音を聞いて自分の位置を予測する。
当然この場合は立ち止まったまま足を動かしたりしないで観察をするのである。
すると脇を(車道)走る車の走行音から自分が車道からどの程度離れた位置にいるのかを?を判断したり、交差点が近いと思われる場合は交差点で停車したり、曲がる車の音を聞いておおよその距離を判断するのです。
今の自分は丸1年通い続けた道を歩いているのでこのようなリカバーを落ち着いてできますが、初めてとか(歩行訓練の合格が出てからの話ですが)それに近い状態ではどうなるか自信はない。
まして歩行訓練を全くしていない場所はまだ歩く勇気も自信もありません。
点字ブロックがあると歩行訓練をしていなくても、ある程度歩けますが、その点字ブロックがどこにつながっているのか?また、途中の路面状態は?などを知らないとうまく歩けないのです。
一人で放り出されて何が何でも歩く必要に迫られれば可能かもしれませんが、通常はこのようなケースは周囲の人に助けを求めるように指導されていますのでどうするかは解りません。

実際にはそれほど危うい状態にはならないうちに自分が危険な状態にある事を判断できているのでそれほど大きなミスとは言えないのかもしれませんが、それでも今後今以上に慣れが災いしないか?それが心配です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。